SAMPLE COMPANY

こころとからだの健康講座

 生涯現役の時代は、働くことによって健康になるという考え方が注目されてろい、ストレスチェック集団分析への関心の高まりが職場のあり方を見直す動きにつながっています。働くことで、成長できる、チームとして動ける、創意工夫を発揮できる、相当の処遇を受ける、社会的に評価されるとはどういうことなのか考えます。
 今回の講座は、快適職場づくりに焦点をあて、メンタルヘルス管理者、メンタルヘルス関係のスタッフが知っておくべきこと、今後の推進に向けた企業の取組において、どのような視点が望まれるのかについてご講演いただきます。また、行政における最近の労働衛生の動向についても解説いたします。

対象者
メンタルヘルス管理者、関心のある方
詳細
日 程:令和元年7月29日
時 間:午後1時30分より午後4時30分まで(会場:午後1時)
受講料:無料
内 容:
Ⅰ)最近の労働衛生行政の動向について(午後1時30分から午後2時10分まで)
                          中央労働基準監督署 安全衛生課長 寺門健一 氏
Ⅱ)メンタルヘルス管理者セミナー(午後2時20分から午後4時30分まで)
 1)快適職場づくりの現状
 2)ソフト面での職場の快適化
 3)快適職場づくりのポイント
 4)快適職場調査
                                元中央労働基準監督署長 古山善一氏



公益社団法人東京労働基準協会連合会 中央労働基準協会支部 (法人番号:2011705001081)
〒102-0084 東京都千代田区二番町9-8 TEL 03-3263-5060 FAX 03-3263-6485
《Web Design:Template-Party》