新たに選任された衛生管理者のためセミナー

 ストレスチェックを実施したものの、その結果を職場環境の改善や活性化のために充分活用できていない企業もまだまだ多いようです。また、過重労働等による健康障害防止対策が、引き続き企業にとっての重要課題となっており、健康経営を目指し疾病予防対策を図る企業の中で衛生管理者の果たすべき役割は、ますます重要性を増しています。
このセミナーは、衛生管理者にとって必要な最新の知識と情報等をお伝えするとともに、新たに選任された衛生管理者の皆様が、事業場の実態に合わせて的確に職務を遂行するには、何をどう始めればいいのかなどについて、実務的な内容のセミナーとなっています。
 
受講資格

新たに衛生管理者になられた方

セミナー詳細

時間:午後1時30分から午後5時まで
受講料:無料
資料代:税込600円 
 使用予定資料:平成28年度労働衛生のしおり(中災防刊)労働衛生のハンドブックほか
定員:80名
内容:
T ご挨拶                   中央労働基準監督署 署長 
U 労働衛生対策の重点事項説明          中央労働基準監督署 担当官 
V 衛生管理者の基本的役割
   衛生管理者の職務、職場の衛生管理の現状把握、具体的な労働衛生管理の進め方、
   メンタルヘルス対策での衛生管理者の役割
                        東京衛生管理者協議会幹事 小沼博子 氏
W 東京産業保健総合支援センター説明      担当者



       


                                               (TOPへ)

                                             (講習別一覧へ)

新たに選任された衛生管理者のためのセミナー


平成29年度日程

  申込書


 ホーム 支部概要 講習・セミナー 貸しホール 書籍販売 パンフレット等 次世代 個人情報保護法 問合せ