ベーシックセミナー2017

 変化を続ける労働関係法令を正しく理解し、その動向を見極めながら、各事業場の課題を踏まえて労働条件管理、健康管理、安全管理等の労務管理の見直し・整備を図っていくことは、コンプライアンス問題への対応のみならず、活力ある事業活動の展開にとって大変重要な取組です。
 平成29年度、事業者の皆様のお取り組みに役立てていただくため、労働基準関係各団体が共同して東京都内各地区・拠点において、労務管理に関する無料セミナーを開催いたします。
 
受講資格
なし(関心のある方はどなたでも)

第1回 いま最も大事な労働法のキーポイント

 労働条件の最も基本的で重要な五つのキーワード、「労働時間」・「休日」・「休暇」・「休業」・「解雇」をと
りあげ、その意味、考え方、なぜ重要なのか、よくある誤り・勘違い、関係する制度・法令の各内容、関
係する裁判事例、使用者が負う法的な責任にはどのようなものがあるか等について横断的に解説するとと
もに、労務管理上のリスクとその回避対応策、働き方改革への対応を含め今後の労務管理をどうするかを
検討します。キーワードの基本事項の確認とキーワードにまつわる情報が幅広く得られ、今後の労働条件の一層適切
な管理にも役立つセミナーです。


時間:午後2時から午後4時30分まで
日程及び場所:
   立川会場 平成29年4月26日  立川市女性総合センターアイムホール
   中央会場 平成29年5月9日   東京トラック事業健保会館大会議室
   亀戸会場 平成29年5月15日  亀戸文化センター第1・2研修室
講師:ドリームサポート社会保険労務士法人代表社員 特定社会保険労務士 安中 繁 氏
なし(関心のある方はどなたでも)

第2回 非正規労働者の処遇に関する規制から保険制度まで
  ~その基礎知識のすべてと今後~

 増加する非正規労働者に関する規制法令、裁判規範、保険給付など関係する法制度について、複雑な法的リスク等の内容も含め、横断的な理解を目指すセミナーです。
 非正規労働者の労働関係に関する労働基準法、労働契約法、パート労働法、最低賃金法等のほか、改正された労働者派遣法、育児介護休業法等、並びに、適用拡大された社会保険等の関係法令について「雇入れ」「処遇」「雇止め」というキーワードをもとに、雇用の開始から終了まで、法令横断的に、事業主として留意すべき事項を労働法に詳しい弁護士が基本から解説します。
 また、非正規労働者に関する法的状況、政策的状況を踏まえ、今後の労務管理の方向性についても検討します。


時間:午後2時から午後4時30分まで
日程及び場所:全ての会場について定員につき締め切りました
   立川会場 平成29年7月12日  立川市女性総合センターアイムホール
   中央会場 平成29年8月4日   東京トラック事業健保会館大会議室 
   亀戸会場 平成29年7月19日  亀戸文化センター第1・2研修室 

費用:無料 
講師:牛嶋・寺前・和田法律事務所 弁護士 岡崎教行 氏



                                               (TOPへ)

                                             (講習別一覧へ)

ベーシックセミナー


 申込書

 第2回は、定員につき全ての会場において締切りました。ありがとうございました。


 ホーム 支部概要 講習・セミナー 貸しホール 書籍販売 パンフレット等 次世代 個人情報保護法 問合せ