年金法等実務講座

 当協会が実施する、平成28年度実務講座のうちの一つです。2回の開催で厚生年金・国民年金及び社会保険制度の基礎知識の確認・手続等実務について習得を目指します。
 今年度から法改正により厚生年金・国民年金及び社会保険の適用対象者の拡大が始まります。また、各種手続きにマイナンバーが必要となります。社会保険・年金制度、雇用保険も含めて手続きに対する正しい理解を深めていただくことを目的に、制度に詳しい特定社会保険労務士の講師がやさしく解説いたしますので、会社の担当者、各種保険の被保険者の方、社会保険・年金に興味のある方は是非この機会に受講されることをお勧めします。

各回の日程と内容
 ・第1回 社会保険のしくみ(健康保険、法改正内容)について
        被保険者に関すること/標準報酬の注意点/健康保険の給付・手続きとマイナンバー等
 ・第2回 年金のしくみ(厚生年金・国民年金制度、法改正内容)について
       年金受給に関すること/在職老齢年金/在職中の障害年金・手続きとマイナンバー等

講習詳細

日 程:第1回 平成28年9月2日
    第2回 平成28年10月3日
時 間:各回とも13時30分から16時30分まで
定 員:各回とも80名
受講料:各回 会員  税込 1,000円
       会員外 税込 2,000円
テキスト・資料代:税込 1,000円(1,2回とも同じテキストを使用します)
使用テキスト:社会保険の事務手続(適用・給付版)平成28年度
       年金マニュアルシート(平成28年度版)
講師:特定社会保険労務士・産業カウンセラー  茅根 真由美 氏


             



                                               (TOPへ)

                                             (講習別一覧へ)

年金法実務講座


平成28年度日程

今年度は終了しました


 ホーム 支部概要 講習・セミナー 貸しホール 書籍販売 パンフレット等 次世代 個人情報保護法 問合せ