リスクアセスメントに関し労働安全衛生法が改正されたことから、職長・安全衛生責任者向けのテキストを平成18年に新版として発行してきましたが、今般、労働安全衛生法の改正によるリスクアセスメントの教育が定着してきており、安衛則の改正等もあり、このテキストを見直し発行することになりました。 何度かの編集会議により、見直したもので現場で携帯して、作業員にも専門業者にも喜ばれる良いテキストを目指したものです。
 ご希望の方は送料実費にてお送りしますのでFAXにて申し込みください。請求書を同封の上書籍をお送りさせていただきます。

        申込書はこちらから  

職長・安全衛生責任者テキスト  在庫僅かにつき現在修正増し刷り中

 
 

職長・安全衛生責任者テキスト
テキスト名 職長・安全衛生責任者
 危険性・有害政等の調査を導入した教育テキスト
編集 建設業労務安全推進委員会
発行元 (公社)東基連中央労働基準協会支部
サイズ A4サイズ 89ページ
 版 平成29年12月第3版増刷 
定価  一般:税込1,500円 会員等:税込1,200円 
 内容 第1章 職長・安全衛生責任者の職務
第2章 作業員に対する指導及び教育の方法
第3章 危険性・有害性等の調査等
第4章 安全衛生施行サイクル
第5章 作業員の適正配置
第6章 異常時における措置
第7章 不安全行動防止対策
第8章 災害発生時の措置
第9章 災害事例からの危険性・有害性等の調査の進め方

中央労働災害防止協会出版物の取扱


 中災防発行の図書・ポスター・用品の斡旋販売してカタログにある商品のご注文をお受けします。
 下記申込み書をダウンロードの上、当支部へFAXでお申込み下さい。送料実費にてお送りいたします。
 ご希望の方には、ご連絡いただければカタログを送付いたします。

  ・用品の詳細はこちらから(中災防図書用品販売HP)
  ・年間総合カタログ 
  ・注文書はこちらから

現在のキャンペーン 
「安全衛生教育促進運動」 2018.12.1〜2019.4.30
 労働災害による休業4日以上の死傷者数は、平成30年も増加傾向で推移し、依然として厳しい状況にあります。
 災害を減少・絶滅させていくために、平成30年度を初年度とする国の第13次労働災害防止計画や、平成28年に改正された安全衛生教育等推進要綱の趣旨を踏まえ、法定教育および法定以外の研修を含めた安全衛生教育の推進が求められています。

    用品の詳細はこちらから(中災防)     用品のお申込みはこちらから 



                                              (TOPへ


 ホーム 協会概要 講習・セミナー 貸しホール 書籍販売 パンフレット等 次世代 個人情報保護法 問合せ